中性脂肪と肝臓の関係

中性脂肪と肝臓の関係

肝臓は常に脂肪と関係している臓器であると言われています。
食べ物や飲み物など外部から摂取した脂肪に加え、肝臓自らも脂肪を作り出す働きがあり、絶えず脂肪にまみれた状態になっています。
肝臓の働きによって体内に溜め込まれる中性脂肪の量が調整されていますが、食事の内容の偏りが原因で脂肪を過剰に摂取することや、過労や病気などが原因となって、肝臓の機能の低下を招きます。
その結果脂肪を処理する力が弱まり、どんどん脂肪が溜まっていく体になってしまうのです。

脂肪肝の状態になってしまうと

脂肪肝とは、肝臓に脂肪がたくさん溜まっている状態のことを言います。
脂肪肝になるとどうなるかという点ですが、ここでひとつ注意したいのが「脂肪肝の自覚症状はほぼない」ということです。
肝臓が沈黙の臓器と呼ばれる理由がここにあります。

肝臓は持っている能力の30%程度の力しか出せないところまで機能が低下しないと自覚症状が表に出てこず、気づいた頃にはかなり症状が進行してしまっていたというケースが珍しくありません。
脂肪肝の症状の進行は、脂肪肝、脂肪性肝炎、肝硬変、肝がんと恐ろしい過程を経ることになってしまいます。

脂肪肝の主な原因

肝臓の機能を低下させるアルコールの過剰な摂取による「アルコール性脂肪肝」が主な要因と言われていますが、近年は脂肪細胞が肥大化することから起こる「非アルコール性脂肪肝」の患者が増加しています。
非アルコール性脂肪肝のメカニズムははっきりと解明されておらず今後の研究が望まれますが、現時点でアルコール性脂肪肝よりも症状の進行が早いと言われています。
アルコールを摂取する習慣がないのに中性脂肪値が高い、中性脂肪値に注意するよう促されたことがある人などは注意が必要です。

軽度の脂肪肝は改善が可能

脂肪肝は症状がまだ軽いうちであれば、ライフスタイルの見直しによって改善することができます。
具体的な改善案として禁酒、禁煙、食事のカロリー内容を見直す、栄養のバランスを考える、有酸素運動を取り入れる、ストレスを解消する方法の模索、質の良い睡眠をとるなどが挙げられます。


中性脂肪と肝臓の関係 関連ページ

身体にたまる4つの脂肪 脂肪酸、中性脂肪、コレステロール、リン脂質
私たちの体内に存在する脂肪には複数の種類があります。 それぞれ脂肪酸、中性脂肪、コレステロール、リン脂質と呼ば […]
サプリで中性脂肪は下がるのか?
中性脂肪値を下げたい場合に有効なのは、適度な運動と食生活の改善、睡眠の質を高める、ストレスの解消法を探すなどラ […]
脂質異常症(高脂血症)とは
脂質異常症は以前は高脂血症と呼ばれていた症状で、血液内に含まれるコレステロールや中性脂肪などが基準値よりも高く […]
中性脂肪を下げる薬
中性脂肪値を下げる薬として処方されるものがあります。 本来は食事内容の改善や適度な運動などライフスタイルの見直 […]
良い油、悪い油ってあるの?
油は摂り過ぎると体に悪い影響が出ると言われますが、反対に摂取量が少なすぎても体の機能がうまく維持できないなどの […]
痩せてるのに中性脂肪が高い人のよくある例
中性脂肪値が高い人と聞いてどのような人をイメージするでしょうか。 大半の人は二の腕や太もも、お腹に脂肪のついた […]
中性脂肪を下げるおススメの運動とは
中性脂肪値を抑えるために必要なポイントは「一日の合計摂取カロリーが合計消費カロリーを超えないようにする」ことで […]
中性脂肪は低いから安心?
中性脂肪は「下げると良い」「高くならないように」と言われますが、逆に低すぎる数値だと体に危険が及ぶことを知って […]
中性脂肪の働きとは
「中性脂肪」と聞いて良いイメージを思い浮かべる人は少ないかもしれません。 中性脂肪は体に悪い、少なくしなければ […]
中性脂肪と大腸がんの関係
中性脂肪値の著しい上昇はさまざまな病気の原因になると言われています。 とりわけ大腸がんにかかるリスクが大幅に上 […]

トラックバックURL

https://tyuseisibo.degomaga.biz/kiso/%e4%b8%ad%e6%80%a7%e8%84%82%e8%82%aa%e3%81%a8%e8%82%9d%e8%87%93%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%82/trackback/