中性脂肪の働きとは

中性脂肪の働きとは

「中性脂肪」と聞いて良いイメージを思い浮かべる人は少ないかもしれません。
中性脂肪は体に悪い、少なくしなければならないというメッセージは常に言われていますが、実は私たちの体になくてはならないものだという側面もあります。

中性脂肪は何のためにあるのか

まず、中性脂肪が私たちの体の中でどんな役割を持っているのかを知りましょう。
簡単に言えば、中性脂肪は体の中にエネルギー源を貯蔵しておき、いざというときにそこからエネルギーを取り出して命を守るためにあります。
太古の昔に私たちは狩りをし、獲得した獲物を調理して生き延びていました。
しかし、狩りがうまくいかなかったときや、獲物の数が少なく思うように食物を獲得できなかったこともあったのです。
そのようなときに体の機能を維持し、命を守るために脂肪を蓄えるようになったなごりが現代の私たちの体に残っているのです。

ほかにもある中性脂肪の働き

中性脂肪にはエネルギー源を貯蔵しておく働きのほかに「内臓を守る」「体温を保つ」という大切な役割があります。
人体模型などで見たことがある人も多いと思いますが、人間の臓器は体内では宙吊りの状態となっており、臓器のみの力では安定した位置を保つことができません。
まわりを中性脂肪が取り囲むことによって内臓は包まれるように守られ、体内での位置が安定するのです。
また、外からのあらゆる衝撃を減少させて内臓を守る効果もあります。

中性脂肪はバランス良く保つのがベスト

体内の機能を守るためにさまざまな働きを持つ中性脂肪ですが、それはバランスの良い量が保たれている場合の時です。
運動不足や食事のバランスの偏りなどが原因で中性脂肪が増えすぎてしまうと、内臓を守るどころか圧迫して働きを弱めてしまいます。

中性脂肪が蓄積される場所と言うのは、皮下脂肪や肝臓、さらには血液中になります。
多すぎる中性脂肪は、肥満や脂肪肝、はてには動脈硬化へとつながっていく危険性があります。
これらの状態が長く続くと、肝硬変になったり、心筋梗塞や脳梗塞などの脳血管障害へといたるケースがあります。

中性脂肪が多すぎる場合は日常に運動をとり入れる、食事の内容を考えるなど生活習慣の見直しをおこない、中性脂肪と正しく付き合える体に改善していきましょう。


中性脂肪の働きとは 関連ページ

身体にたまる4つの脂肪 脂肪酸、中性脂肪、コレステロール、リン脂質
私たちの体内に存在する脂肪には複数の種類があります。 それぞれ脂肪酸、中性脂肪、コレステロール、リン脂質と呼ば […]
サプリで中性脂肪は下がるのか?
中性脂肪値を下げたい場合に有効なのは、適度な運動と食生活の改善、睡眠の質を高める、ストレスの解消法を探すなどラ […]
脂質異常症(高脂血症)とは
脂質異常症は以前は高脂血症と呼ばれていた症状で、血液内に含まれるコレステロールや中性脂肪などが基準値よりも高く […]
中性脂肪を下げる薬
中性脂肪値を下げる薬として処方されるものがあります。 本来は食事内容の改善や適度な運動などライフスタイルの見直 […]
良い油、悪い油ってあるの?
油は摂り過ぎると体に悪い影響が出ると言われますが、反対に摂取量が少なすぎても体の機能がうまく維持できないなどの […]
痩せてるのに中性脂肪が高い人のよくある例
中性脂肪値が高い人と聞いてどのような人をイメージするでしょうか。 大半の人は二の腕や太もも、お腹に脂肪のついた […]
中性脂肪を下げるおススメの運動とは
中性脂肪値を抑えるために必要なポイントは「一日の合計摂取カロリーが合計消費カロリーを超えないようにする」ことで […]
中性脂肪は低いから安心?
中性脂肪は「下げると良い」「高くならないように」と言われますが、逆に低すぎる数値だと体に危険が及ぶことを知って […]
中性脂肪と大腸がんの関係
中性脂肪値の著しい上昇はさまざまな病気の原因になると言われています。 とりわけ大腸がんにかかるリスクが大幅に上 […]
中性脂肪とLDLコレステロールの関係は?
中性脂肪と密接な関係を持つものに「HDLコレステロール」と「LDLコレステロール」があります。 これらはお互い […]

トラックバックURL

http://tyuseisibo.degomaga.biz/kiso/%e4%b8%ad%e6%80%a7%e8%84%82%e8%82%aa%e3%81%ae%e5%83%8d%e3%81%8d%e3%81%a8%e3%81%af/trackback/