中性脂肪がたまる仕組みとは?

中性脂肪がたまる仕組みとは?

中性脂肪値が上昇すると、皮下脂肪や内臓脂肪となって私たちの体内に蓄積していきます。
しかし実際どのような仕組みで溜まっていくのか、なぜ体内に溜め込むのか、そのメカニズムを知っている人は多くはありません。
中性脂肪は私たちの体内でどのような働きをし、どのような場合に過剰になってしまうのでしょうか。

中性脂肪が溜まる仕組み

食事をしたあと、体内に取り込んだ中性脂肪は腸から分泌される脂肪分解酵素・リパーゼの働きによって分解され、脂肪酸とグリセリンになります。
そして血液に乗って各脂肪組織へと流れていき、最終的に皮下脂肪や内臓脂肪となるのです。

なぜ体内に脂肪を蓄えておく仕組みになっているのかというと、エネルギーが不足した状態になった場合に、体内でエネルギー源を欲している部位に送るための保険のような働きをするためです。
消費されるエネルギー源と蓄積される分がバランスを保っていれば問題はありませんが、うまく消費されることがないまま増加だけを繰り返すと中性脂肪値の上昇に悩まされることとなります。

過剰な糖分やアルコール類に注意

中性脂肪を減らそうと考えたときに思いがちなのが、油を控えれば良いということです。
もちろん、油も摂り過ぎれば中性脂肪値が上昇する原因のひとつにはなります。

水やこんにゃくのような、カロリーの無い食物以外は全てがエネルギー源となります。
現代の生活で摂り過ぎになりがちな糖分・アルコール類は特に注意が必要です。
これらを過剰に摂取すると体内の中性脂肪が余分に蓄積されやすくなります。
油だけ控えれば良いのではなく、栄養面と摂取カロリーを考えながらバランスの良い食事を心がけるのが一番です。
油も私たちの体になくてはならないものですから、完全に避けるのではなく、体が必要とする分を上手に摂取することがポイントです。

中性脂肪は決して悪者ではなく、いざというときに私たちの体を守るための機能です。
増え過ぎはもちろん、減りすぎるのも悪影響を及ぼします。
仕組みを知って、体内の健康を守っていきましょう。


中性脂肪がたまる仕組みとは? 関連ページ

身体にたまる4つの脂肪 脂肪酸、中性脂肪、コレステロール、リン脂質
私たちの体内に存在する脂肪には複数の種類があります。 それぞれ脂肪酸、中性脂肪、コレステロール、リン脂質と呼ば […]
サプリで中性脂肪は下がるのか?
中性脂肪値を下げたい場合に有効なのは、適度な運動と食生活の改善、睡眠の質を高める、ストレスの解消法を探すなどラ […]
脂質異常症(高脂血症)とは
脂質異常症は以前は高脂血症と呼ばれていた症状で、血液内に含まれるコレステロールや中性脂肪などが基準値よりも高く […]
中性脂肪を下げる薬
中性脂肪値を下げる薬として処方されるものがあります。 本来は食事内容の改善や適度な運動などライフスタイルの見直 […]
良い油、悪い油ってあるの?
油は摂り過ぎると体に悪い影響が出ると言われますが、反対に摂取量が少なすぎても体の機能がうまく維持できないなどの […]
痩せてるのに中性脂肪が高い人のよくある例
中性脂肪値が高い人と聞いてどのような人をイメージするでしょうか。 大半の人は二の腕や太もも、お腹に脂肪のついた […]
中性脂肪を下げるおススメの運動とは
中性脂肪値を抑えるために必要なポイントは「一日の合計摂取カロリーが合計消費カロリーを超えないようにする」ことで […]
中性脂肪は低いから安心?
中性脂肪は「下げると良い」「高くならないように」と言われますが、逆に低すぎる数値だと体に危険が及ぶことを知って […]
中性脂肪の働きとは
「中性脂肪」と聞いて良いイメージを思い浮かべる人は少ないかもしれません。 中性脂肪は体に悪い、少なくしなければ […]
中性脂肪と大腸がんの関係
中性脂肪値の著しい上昇はさまざまな病気の原因になると言われています。 とりわけ大腸がんにかかるリスクが大幅に上 […]

トラックバックURL

http://tyuseisibo.degomaga.biz/kiso/%e4%b8%ad%e6%80%a7%e8%84%82%e8%82%aa%e3%81%8c%e3%81%9f%e3%81%be%e3%82%8b%e4%bb%95%e7%b5%84%e3%81%bf%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/trackback/